太陽光発電の発電効率と損失量

太陽光発電で利用するソーラーパネルには発電効率というものがありますが、発電効率というものは発電を行う時に出る損失の事をマイナスしたものです。


電気を発電する時には一定の環境が必要になりますが、夏場などの暑い時期は、ソーラパネル自体の温度も上昇するので発電効率は低下すると言います。

発電効率が低下すれば、それだけ電気を発電出来なくなりますので、余裕のあるソーラーパネルの枚数が必要になる事になります。


ソーラーパネルは、複数枚数設置する事で住宅内部で利用出来る電気量となるわけですが、ソーラーパネルは太陽電池とも言われるものです。

太陽電池を乾電池に置き換えて、住宅内部で利用する照明器具などを豆電球に置き換えて考えて見てください、乾電池が1本では豆電球の明るさが暗いものです。
しかし、乾電池を2本、3本と増やして見ると、豆電球が放つ明るさは乾電池の数と比例をしてどんどん明るくなる事が解ります。これと同じ事が太陽光発電でも起きているのです。

また、乾電池を接続する時は、乾電池を直列に接続した状態で実験を行わないと、並列に接続をしてしまえば明るさは乾電池が多くなるほど暗くなってしまいます。
そのため、太陽光発電のソーラーパネルは複数枚数利用するのと同時に、直列に接続をしてあるのです。これにより、住宅の中で電気を利用出来るようになるのですが、太陽光発電で発電される電気は直流の電気です。直流はDirectCurrentと呼ばれるもので通称DCと言う電気になります。
DCでもある直流の電気は住宅内部では利用が出来ないものです。
家庭用のコンセントに流れてくる電気はAC電源でもある交流の電気で、これをAlternatingCurrentと呼び、略してACとなります。


太陽光発電では、DCの電気をACに変換させるためのパワーコンディショナーが必要になるのですが、パワーコンディショナでは電力の損失というものが発生してしまいます。


これはDCの電気をACに変換するときに起こるものあり、この損失量についても太陽光発電を導入する時には考慮しなければなりません。

日本には日照時間の長い地域と短い地域がありますが、日照時間が短いほど太陽光発電では不利になり、日照時間が長いほど太陽光発電は有利になるわけです。


しかし、実際の発電可能な量というものは日照時間だけで決まるものではありません。


太陽光発電で多くの発電量が期待出来るためには、様々な環境が整う必要があるのです。


そのため、日照時間が短いからと言って不利であると言う事は言えない部分でもあります。太陽光発電での発電量は、ソーラーパネルを設置する屋根の環境などが重要な要素となります。

勿論季節による発電量も代わります。
太陽光発電に最も良いとされる屋根の条件は、屋根の広さが十分にあることで、ソーラーパネルを設置出来る部分の屋根が南に向いている事と、屋根の角度が30度になっている事なのです。
この条件の時に太陽光発電の発電量は100と言う言い方をし、ここから屋根の角度が2度傾けばマイナスされ、更に屋根の角度が南から東や西に傾く事でマイナスされていきます。

また、発電量というものは、ソーラーパネルのモジュール表面温度と言うものにも影響を及ぼすと言います。
一般的に太陽光発電のソーラーパネルの表面温度は、高温になるほど発電量は低下すると言いますし、表面温度が低温になるほど効率が上がると言います。


しかしながら、太陽光発電のソーラーパネルの比較を行う時に、温度の誤差と言うものが起きてはならない事からも、モジュールの表面温度は25度と言う温度に定めて比較をしていくのです。

シリコンを利用しているソーラーパネルの場合は、モジュールの表面温度が1度上がると、0。

45%(。

はコンマ)の変換効率が下がると言います。
夏場などでは屋根の表面温度は80度などとも言われていますので、仮にモジュールの表面温度がこの温度と同じ80度に達してしまえば、基準となる25度と比べると、変換効率は25%も下がる事になるわけです。

これは次の式で求める事が出来ます。
変換効率=80度ー25度X0。45(。はコンマ)。

赤外線の非破壊検査についてわかりやすく説明しています。

電子機器組立はかなり有益な情報が揃っています。

電子回路設計の情報探しはこのサイトから初めてください。

カードプリンターの低価格を情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。

最高のリョービの電動工具が勢いに乗っています。

http://smany.jp/3731

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1498417.html

http://rocketnews24.com/2015/06/19/597601/

関連リンク

太陽光発電のサンヨーの情報へのアクセスが大変便利です

太陽光発電が一時期話題になりました。地球環境のため、温暖化防止のために再生可能なクリーンエネルギーが注目され、そのなかで家庭でもできる太陽光発電が注目されました。...

more

今すぐ太陽光発電サイトにアクセス

太陽光発電とゆうのは、家庭に設置をすると、大幅に電気代を抑えることができます。その理由は、太陽光発電は太陽のエネルギーを集めて、その力を電気に変換して家庭の電気を利用するからです。...

more